NARRATIVE(ナラティブ)

「NARRATIVE」という単語を辞書で調べると、「物語」という意味が出てきます。「物語」という言葉から連想されるのは「STORY」であり、「NARRATIVE」ではありません。

 

「NARRATIVE」と「STORY」は少し意味が違います。「STORY」は始点と終点が決まっていて、話の向かう方向性も決まっています。それに対して「NARRATIVE」は始点と終点がなく、方向性もないまま「語っていく」、そのような状況です。「NARRATIVE」な語らいが良いのは、そこにある偶然性・意外性です。

 

その語りの中には、今まで気がつかなかったことが多く含まれています。その糸口から「なぜ?」を繰り返し、その思考や行動の背景を探っていく。普段は意識していない、自分の中で物語として成立していないものが、語らいの中で結びついていく。相手が大事にしていることやその意味、理由が見えてくる。

 

NARRATIVEな語らいから導き出されるものは、それは決して、固定的に存在されたものではありません。その相互の語らいの中から、共同生成的に生み出されてきた、まさに生き物(LIVE)です。

 

NARRATIVEな語らいの中から、織り込まれた「心」・「身体」と「社会」の複合性を解き聴き、コミュニケーションへ反映する。NAKED CLUEは、NARRATIVEな語らいの中から、コミュニケーションの糸口を導きだしたいと考えています。