新たな糸口を導き、コミュニケーション・マーケティング活動を向上させる

情報量が増えました。情報を伝えるメディウム(媒介)は多様化し、その結果、コミュニケーションは複雑になり、人に気づいてもらうこと、関わりをつくることは、難しくなりました。

 

伝えることは、さらに難しく、1つの情報に触れる時間は短縮され、解釈は、伝える相手の文脈に委ねられています。今までの方法、表現で伝わっていたことが、全く伝わらない。それどころか見つけてももらえない、気にもかけてもらえない。そんな状況が生まれているのです。

 

このような時代、あらゆるものをもう一度考えてみる必要があります。今まで考えなかったこと、昔、ダメだったこと、今の時代や世間の人々の思考、行動に合わせ再度、考え直してみるのです。

 

表層にある現象だけを見直すのではなく、その背景、意味を捉え直すことで、今まで見えなかったことが見えてきたり、それが新たな糸口となり、未来への道しるべになったりすると思うのです。

 

NAKED CLUEは直訳すると裸の糸口。見直し、改めて考えることで、確かな手がかりを発見し、未来につなげる。「相手にとって価値ある情報は何か?役立つものは何か?」。かかわりをつくるために、相手の文脈に自分たちを織り重ねていく。相手とつながる媒介を思考し、What to say? How to say?を考え抜く。

 

NAKED CLUEは、織りなす社会を捉え、コミュニケーション、マーケティング戦略とその具体的な施策を提案をしたいと考えています。よろしくお願いします。