マーケティング講座のご案内

セミナー風景

無料メール相談実施中!

インターネット広告を取り扱って18年。マス、ネット広告の垣根を超え、様々な業種を幅広く、そして深く、マーケティングの支援をしてきたからこそ、お伝えできることがあります。全国の「企業」さま「大学・専門学校」さま、そして「代理店・制作会社」さまの社内向け、顧客様向けセミナーを実施しています。貴社のマーケティングゴールに合わせたセミナーをオリジナルで提案、課題クリアの一助を担います。


※同内容で「広告代理店」さまからの事例もあります。

 ネット広告で新規顧客獲得ができるための考え方と実施方法を知りたい。

◯課題背景

顧客獲得が既存に偏り新規アプローチはCPAが高騰

検索連動広告やリターゲティング広告はCPAの効率は良いが、ある時点からシュリンクし新規アプローチが難しくなる。他の新規アプローチを試みるがCPAが高騰する。

◯実施内容

クライアントさま向け&社内スタッフにセミナー開催

マルチターゲット&インサイトオリエンテッドでの考え方でユーザーを再定義。そのユーザーに対してDMP&DSPを使っての新規アプローチ手法などセミナーで講演。

◯実施結果

満足度 98% & インターネット広告の新たな可能性を見出す 

実施後のアンケートでは98%の参加者が「非常に良かった」「良かった」との感想。インターネット広告の新たな可能性も探れ、今後の施策に期待をもってもらえた。

 マーケティング対象者を明確化・共有化するプロセスを身につけたい。

◯課題背景

各部門がバラバラで考えていた顧客像

生産、営業、広告など部門が分かれていることで、自社の商品やサービスを通じて「誰に」「どんな価値」を提供しているのか?が漠然とし共有化されていないことがわかった。

◯実施内容

ペルソナ設計を題材とした社内ワークショプ

一部署だけでなく、部門を超えて、ペルソナ設計に参加してもらい、部門間での議論を重ねることで、誰もが共通認識できる一人の人間像を浮き彫りにし、1対1のデプスインタビューで深堀りし、そのペルソナに基づいて、コンテンツ制作・コミュニケーション設計を実施した。

 

※ペルソナ設計の注意点

・実在する人物とは遠すぎる設定にならないように。

・人物像を明確に。1日の生活を具体的に。

・情報をどの媒介を通じて得ているのか?などコミュニケーション設計に生かす。

・ペルソナは1つではない。複数のペルソナを設定。

・現在、過去、未来。その変化にも注目 など

◯実施結果

部門間のコミュニケーション活性化

部門間を超えて、共通のペルソナを複数想定することで、顧客増の明確化・共有化の足がかりができた。生産・営業・広告のメンバーが積極的にコミュニケーションをとるようになり、ものづくりに生かせるようになった。またウェブサイトにも一貫性がでてきた。

  クライアントのネット広告&マーケティングの知識を向上させたい。

◯課題背景

インターネット広告やマーケティングの情報が氾濫

インターネット広告やマーケティングの知識は増え、実践するものの、情報が氾濫し、次の展開をどうしたらいいのかなど課題を抱えているクライアントが多かった。

◯実施内容

(制作会社様の)クライアントさま向けセミナー開催

1997年からのインターネット広告の歴史を遡り、その変遷とマーケティングゴールのために、どのようにネット広告を利用してきたかを振り返る。そしてネット広告がいま、どこまで進化したのか、その進化を自社のマーケティングにどのように生かせば良いのかを議論した。

◯実施結果

制作会社様との協業でクライアント課題に向き合う

マーケティングゴールに向けた総合的施策を提案。その設計に基づいたコンテンツ制作などを制作会社様に新たに依頼。当社との互いの強みを生かし、今までできなかったクライアント領域への提案を可能とした。

堂森 知博 NAKED CLUE株式会社

代表取締役 / アカウントプランナー

1996年のウェブ黎明期より21年間、ネット広告・コンテンツ制作に関わる草分け的なプランナー。生活者との直接対話から導くインサイトを武器に、ネット広告・ウェブ動画・SEO/SEMのほか、ウェブを軸としたTVCMのプランニング・制作などウェブの領域を超えて活躍中。

(会社概要/代表者経歴はこちら)

メモ: * は入力必須項目です